忍者ブログ
鉄道&旅行系同人サークル『快速あさぎり』代表・天ヶ瀬さくらが気ままな日々を綴ってみたブログ。
Admin / Write / Res
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これの為に生きてるって言うのは変かもしれないけど、本当にそれくらい楽しみにしていた事が、日曜日あった。




好きな声優&歌手である榊原ゆいさんのバースデーライブ、『Happy☆LOVE×ライブ2010』に行ってきましたよ~
……どんな人か知らん?
とりあえず説明面倒だから公式HP見て!
あと、以下それぞれを“ライブ”、“ゆいにゃん”(公式の愛称)と表記する!時間が無いから!(時間無いのは本当)


あ、ライブDVDで楽しみたい方、この記事にはネタバレが含まれているのでご注意下さいね。



野比を8時過ぎ発の2100に乗り、特急なのを忘れる焦らしプレイ発動。んで品川で京浜東北線に乗り換えるんだけど、やっぱり各駅停車+高崎・宇都宮線系統が川口止まらずで再び焦らしプレイ。そんな訳で約2時間にも及ぶ焦らしプレイを乗り越え、川口に到着。すると……



リリア(会場)近っ!?
前日に所要時間から冗談で「5分さ迷ったら方向音痴上級」なんて言ったんだけど、ありゃ「一発で着けなけりゃ方向音痴Sランク、または注意力欠如」クラスだわ……(もう川口駅西口の目の前)


で、物販列(何より会場よりもそれで現場把握余裕でした)を発見、リストバンド(黒)の為に並ぶ。金木犀がまた良い香りだったし……東北本線系統に晒されたしww
しかも湘南色の185系まで見たしww(臨時特急草津51号の運用だった)


その後東北の一団改め東北厄介組(今勝手に命名)と合流し、更にチケットをお願いしていた友人と合流したんだけど……




正直、カオスかつフリーダム過ぎだろww
つーか、ゆいにゃんのライブ会場前で物販に並んでた人が、買い物終えた途端ムギアロハのちスフィアTシャツて……


まぁそんなこんなカオス展開のまま昼食。
まぁ美味かったしドリンクバーが無料になったのは嬉しいんだけど、1つ事件が起きた。つーか起こした。俺が。いや、正確には、数時間後事件になった。



ゆいにゃんのライブと言えば、注意事項とかのアナウンス、所謂“前ナレ”がやたらと豪華(※)なもんで、ファンの間ではライブ直前にしばしば予想が立てられているのだが……


※たぶん、ゆいにゃんどころかアニメをほとんど知らない方でも聞いたことのある声の方が多いかもしれないくらい豪華。
過去には、若本さん(アナゴ君の人)や神谷さん(初代毛利小五郎やケンシロウ等)、小山力也さん(二代目毛利小五郎や吹き替えのジャック・バウワー)とか。



「ブログで感激したって言ってたけど、まさか三石さん(セーラームーンや『ウチくる』のナレーションの人)じゃないよね……」

と俺。



一気に時間すっ飛ばして、ライブの開場時間へ!

今回は1階席の比較的後方だった。
まぁでも、参加出来るなら異論無しッッ!

で、開演時間になったら……





なんかヲタ芸(禁止事項)したら月に代わってお仕置きされちゃいそうな声なんですが!しかも注意事項を読み上げる辺りは、最後にサービスサービスぅ~してくれそうだし!
沸き上がる一同、裏腹に困惑する俺。



冗談のつもりが、現実になりやがった……



という訳で、見事予想的中wwな三石さんの前ナレで始まり、ウエスタン風なオープニングムービーからスタート。
ダンサー達と一触即発、決闘寸前ムードなお尋ね者ゆいにゃん。緊迫した雰囲気を打(撃)ち破った……


お笑い芸人・ふとっちょ☆カウボーイww
まさかの変化球に大爆笑ww

そーいや、毎度恒例『日曜アンコール劇場』でゆいにゃんがモノマネしてたけど、本人いるんじゃね?って話になった時に3階席(関係者席)から甲高い声が……

いましたよね!?




まぁそんなこんなで始まったライブだったのだけど……好きな曲を生で聴けるのって、やっぱり良いよね。今回は『STAR LEGEND』に定番の『Eternal Destiny』、そしてまさかのトップナンバーに登場の『jewelry days』とか。
反対に、大好きだし思い入れの強い曲でも、思い入れの次第で生でいざ聴くとなると泣かされる曲もあることを知った。3曲目にまさかの登場だった『Fairchild』。本当に、この曲を巡っては(個人的に)色々あったからね……

他には、まさかの初・生演奏付きの曲もあった。その『Again』も半泣きだったな……





そんなこんなあったけど、やっぱり今年“も”楽しかった。思わず、山手線車内で全線(品川~新宿~田端~東京~品川)の全列車全車両とホーム上の人達の中で、一番幸せだったって宣言しちゃったしねww



ラブトラダンスカンパニーの皆さん、APをはじめ関係者スタッフの皆さん、そして参加したファンの皆、

お疲れさまでした~!


そしてゆいにゃん!

お疲れさまでした、そして、誕生日おめでとうございます!
(まさに今日)




あと、ラブトラちゃん……

捨てられなくて良かったね!


※ゆいにゃんの事務所のマスコットキャラクター。事務所の略称が由来のトラだが、可愛い容姿に反してオヤジ口調で関西弁。しかも振り付け講座で「右手を上げて」という重要な言葉を忘れたドジっ子。
あまりにも身体が大きかったため“事務所に入らない疑惑”が浮上、入らない場合危うく捨てられるところだった。

拍手[0回]

PR
今回のオススメBGMは、前半部分でのみ有効ですww
ええ、後半をこれ聴きながら読むのは、非常に危険です。組み合わせが悪すぎます。もうなんてぇか、お好み焼きにご飯を合わせるはずがかつ丼合わせるくらい、合わないかとww




意外な趣味だと思った?これまでのブログでの言動やバナーから考えたら合わないと思う人が多いと思うな、自分でも。

だけど、七瀬悠樹はこういう音楽を聴いて育ったもんでね。
あ、特にこの曲が収録されている Chicago のアルバム『Night & Day Big Band』は、個人的にオススメなアルバムだったりもするんだよね。1995年に発売された、有名曲のカヴァー・アルバムなんだけど、ジャズの名曲ばかりなんだ(他には『Chicago』、『In The Mood』等、全曲が名曲カヴァー)。

『In The Mood』は、たぶん知ってる人多いと思うよ。



これだもん。


執筆作業用にニューマシンを導入した。
ソフマで買った中古PCなんだけどね。一応ネット向けのノートPCだから小型軽量。

ただ、今後どんどんと俺好みにカスタマイズされていく運命なんだよね。




で、これまで使用していたPCはどうなるか。現行を主力で新規をセカンド?いや、逆でも無いんだわ。


現行:エロゲ中心

新規:ワンセグ、要求メモリの高いゲーム(1Gくらいまでなら対応できるか?ただAtom(つまり1コア)だからそこまでの期待も出来ないけれど)、原稿関係(文絵両方)


この先、どういう活躍をしてくれるのかが楽しみ。


次の改編以降のアニメ、どれを見るかなんて話があちこちで出てるけど、俺はこんな感じかな。
あ、ちなみに、実は継続じゃないものも9月からスタートしてるんで、一応全部継続扱いね。



◇6時でSHOW(CN/平日18時~)
好きな米製作品の『トムとジェリー(テイルズよりも前の作品。テイルズは含まない)』と『バッグスバニー・ショー(ルーニー・トゥーン)』が、同時間枠だと最初思ってたんだけど、まさかの“同番組”化という変則技法が登場ww
この番組内でトムジェリ→バッグス→トムジェリ→バッグス~なんて感じで進めていくっていう、なんとも画期的な方法だ。

ただ、この時間帯はあまり見れないのが難点かな。


◇トムとジェリー(CN/土曜9時・21時30分~)
◇バッグスバニー・ショー(CN/日曜で時間は上に同じ)
週末でも同時間枠で曜日ごとに入れ替えるとはねww


◇ピンクパンサー(CN/平日16時~)
◇ピンクパンサー&パルズ(CN/日曜16時~)
デジタルリマスターされたけど、好きな事には一切変わりなし!
「パルズ」の方はどんなだかこれから期待ってとこ(実はまだ見てないww)なんだけど、リマスター版の前にパンサーをやってたときに入れてた「アント&アードバーク(早い話が、アリとアリクイのバトル)」が好きだったから、チェック度は案外高いかな?


◇ガーフィールド・ショー(CN/土日14時・21時~)
遂にガーフィールドの最新作登場!ってとこかな。

知ってる人が少ないと思うけど、ガーフィールドって世界中で人気の猫キャラなんよ。原作は新聞連載漫画。1978年にスタートしたジム・デイヴィス作の同作品は、今や「通信社を通して、世界でもっとも広く配信されているコミック・ストリップ」としてギネスに認定されているんだとか。
もちろん、七瀬悠樹が最も愛する猫キャラでもある。かなり幼い頃から、ガーフィールドには触れてたからね(初めて読んだ漫画も実はそう)。




実に一般的な、カートゥーン・ネットワーク(CN。CSの海外アニメ専門チャンネル)のモノばかりだww
しかも、どれも一般的でかつ、



子供向けとされているけれど、展開が明らかに子供向けじゃない!



暴走炸裂!結局今回もカオスになっちゃった後編は、右下の「それっぽい言葉」からどうぞ!
(本当に後編部分が開き、本性が参ります)

拍手[0回]

夏が終わり、防災訓練も一斉に行われた後の、そんな9月2日。皆様は如何お過ごしでしょうか。
あ、そうそう、まず今回は推奨BGMあり。



まぁ、これを聴きながら読み進めてくださいな。
あ、他の90年代中盤~後半のポンキッキーズ曲なら、他でもある程度合うかも。今回の『Child's days memory』の他にオススメなのは、『夏の決心』とか。youtubeに上がってるので、もしよかったら探して聴きながらどうぞ。
ちなみに七瀬、このため(この2曲他を聴きながら記事をまとめる)「だけ」に、当時のポンキッキーズのボーカルアルバムを探しだしましたww

今日はなんだかそこまで暑くなかったんで、、近くの海岸までトレーニングをしに行こうかと思ってみた。
ところがどっこい、


砂浜が無ぇぇぇぇぇ!!


うん、なんつーか、昨今の北下浦海岸特に野比海岸って、波に砂が流される傾向が昔からあったんだけど余計強くなってきたみたいで、砂浜が昔に比べてはるかに少なくなった。

いや、2~3年で考えてもかなり退化した。
子どもの頃は、もう少し砂浜が広くて、下でバーベキューが出来た。
結構、遊べる浜辺だったんだよね。毎年の夏になると、町内会対抗で「砂の芸術コンクール」なんてやったりしてさ。あと、夏前に海岸清掃やって、あちこちの町内で広い海岸を数か所に区切って分担してゴミ拾いしたりとか。
釣りをする人よりも、波打ち際で遊んでたりする人の方が多かったよ。
冬場になれば走り込みとか、キャッチボールとか。初春の風物詩・おんべ焼きはそんなに海岸線後退の影響が出ていないような場所でやってるから、特に大きな変化はないけれど、それでもこれまでよりも波打ち際に恩おんべが近くなってたりはする。だから、順光で写真を撮ろうとしても、今みたいに波との格闘とかにはなって無かった(まぁ、それ以前におんべ焼きは房総半島からの日の出をバックに取るのがオススメだから、順光で狙うなんてまず無いんだけどね)

それが一気に、こんなにも変わっちまった。
個人的には夏の散歩の名所だったから、幼少の頃、それも乳母車の頃から慣れ親しんだ光景も、今となっては変化していない部分を探す方が相当難しい区画の方が多くなってしまった。
誰のせいでもない。だけど、なんか物悲しい変化。


そして、自分自身、昔に比べてそういう辺りの感情面での変化があったなって思った。
何か、なんて言うのはなかなか難しいけどさ。





ところで。
駐車場の管理元が温水シャワーを設置していたんだけど…………









・有料。

・浴びてるときに他人に見られても文句が言えない。
・もちろん、全裸になったら撮影されても文句が言えない。
・それどころか、警察に捕まる。
・だって、個室じゃないんだから。水道みたいなノリで設置してるんだから。

・というかそもそも、野比海岸は



遊 泳 禁 止

拍手[1回]

【前回(赤坂編)のあらすじ】


キャベツうめぇーー!!(嘘)

赤坂サカスで開催中の赤坂ビッグバンに行ってきた。
りっちゃんのドラムがコンパクトだった。


そーいや、女性ファンが案外多かった『けいおん!!』だが、やっぱり最近は影響を受けて始めたガールズバンドもわりとあるみたい。



で、赤坂から渋谷・湘南新宿ライン経由で横浜に向かったら、防護無線×2で遅れた。






横浜で遊佐つばさ氏と合流後、買い物して『さがみ』という居酒屋へ。
まぁそこで打ち合わせになったんだけど……






桜坂堂でのヤンデレ本発行、遊佐氏が苦手なジャンルなので出来なくなりましたww
……まぁ、懲りずにピン(『7th Dreamer』だね)で出しますがww
全会一致が、桜坂堂での鉄則なんよ。


で、あとはバカみたいな話をしてた。いつも通りね。
……やっぱり、男連中でこうしてバカ話しながら飲むのって大好き!しばらくは恋なんて放っておいて、このままでいたい!



肝心なお店の方は……なかなか良かったよ。コスト的にも良いし、応対も雰囲気も良かった。今後、桜坂堂の打ち合わせはここメインになるかも。

お店の方……またよろしくお願いします。




まぁ、そんなこんなで終電帰りの土曜だった。

また、何かネタが浮かんだら書きますね!

拍手[0回]

どうも。最近、打ち合わせの場所が居酒屋、一杯目がビールに固定されつつある七瀬悠樹です。



今日は遅めの動き出し、15時台に自宅を出発。
京急で泉岳寺から都営浅草線、新橋から銀座線で赤坂(駅名で言えば赤坂見附)を目指した。








……んだけど!ナビウォークに騙された!


新橋の浅草線⇔銀座線乗り換えって、新橋で一番遠い乗り換えじゃん!
でまぁ、長い距離を移動したら銀座線に乗って赤坂見附へ。

すると今度は、目的地の赤坂サカスまでが……軽く迷いかけた。赤坂が都会過ぎるからだww


その後なんとかサカス到着……まぁ言わずとも目的はバレバレだよね?

そう、赤坂ビッグバン!









































……の中のけいおん!!絡みの展示と物販ww

赤坂の会場限定ボールペンとTシャツをゲットした瞬間、「よっしゃ!」って思った。コミケの時に我慢して正解だったよ!


で、肝心な展示は……衣装と一緒に展示されていた楽器でびっくり。
実物見てみると、りっちゃん(田井中律)の使用しているドラムセットが、リンゴのもの(※)や中学だか高校だかで授業でやったリズムパーカッションの時のドラムセットよりコンパクトだったんだ。小柄なりっちゃんにぴったりと言えばぴったり(バスドラムを分割してタムタムとかを格納出来るらしい)だけど、もうちょい大きいのかと思ってたからね。


※ビートルズのリンゴ=スター。七瀬がこのテの話をすると、頻繁にビートルズのネタが混じる。




あ、もちろん、今日は他のとこでも楽しんできたよ。

たけしの報道番組に出てくる“落とし物”で記念撮影が出来るとこで、オバマ大統領の“落とし物”が降ってきた時、ちょいと驚いたリアクションしたら……スタッフの方に「お兄さん良いですね!」とウケてた。



さて、短時間ながらひとしきり赤坂で楽しんできたら、千代田線で表参道から再び銀座線で渋谷へ。横浜で『桜坂堂』の相方・遊佐つばさ氏との打ち合わせの為だ。

渋谷からは、湘南新宿ラインの快速で一気に横浜へ。東横は土曜の夕方だと優等系(特急・通勤特急・急行)が異様に混むと記憶してたもんだから回避。





だがしかし、これが大誤算!
なんと、鶴見付近で東海道本線ご一行様と合流してから、横浜に着くまでに防護無線(一定範囲の列車に危険を知らせ、緊急停止を促す信号)が2回も……



ここで、七瀬悠樹からのお知らせ。

ギリギリで踏切を渡るな!あんたが渡れても、電車が止まって皆が迷惑するだけだ!





横浜到着以降は、また後で。

拍手[0回]

プロフィール
HN:
天ヶ瀬“おーじ”さくら
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1986/11/27
職業:
サークル『桜坂堂』当主(代表)
趣味:
散策、国内旅、ギャルゲー
自己紹介:
(天ヶ瀬“おーじ”さくら)
楽しいこと弾けられることが特に大好きな人。
一度勢いに乗ると、なかなか止められない。手懐けるのは難しいかも?
ニコ生『天ヶ瀬さくらの宵酒百花繚乱』は、どうやらこのテンションでお送りしている模様。


(天ヶ瀬さくら)
“おーじ”の有無だけの違いのようだが、その実似て非なる存在。
鉄道&旅行系サークル『快速あさぎり』で名前を見かけるようだが、最近創作の領域にまで展開中の様子。


『天ヶ瀬さくらの宵酒百花繚乱』
「よいざけひゃっかりょうらん」と読みます。
毎週土曜日の23時~+不定期で30分、ニコニコ動画で生放送中。
コミュニティはこちら(オープン放送なので、コミュニティに参加していなくてもご覧いただけます)
http://com.nicovideo.jp/community/co1418222?mypage_nicorepo
(別途、ニコニコ動画のアカウントへログインが必要です)
カウンター
フリーエリア2
姉さんに恋をして、姉さんも恋をして、姉さんと恋をした。 アステリズム 応援中!

今年の本命三本の一角!
どういう姉さんになるか、楽しみです!


はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

当サイトはドラクリの稲叢莉音(いなむらりお)、はつゆきさくらの東雲希(しののめのぞむ)を全身全霊全力で応援しています!


チュアブルソフト連載バナー

水戸のメーカー・チュアブルソフトさんの連載バナー
随時変わっていくとのこと。




第一話には地元が登場……なので
おいでませ、ぽっての育った横須賀!



『Kitaca(JR北海道のICカード)』のキャラクター、エゾモモンガ。
貴方のブラウザまで遊びに行きますので、遊んであげて下さいね!
フリーエリア
ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定

庶民派・国広ひなたが大好き!


萌酒「とむりえ」


当サイトは日本酒と日本酒にまつわる文化を応援しています。

日本酒は日本の心!

最新コメント
[12/02 さ]
[12/01 トゥルペ]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
Copyright ©  徒然なるまま散策記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]