忍者ブログ
鉄道&旅行系同人サークル『快速あさぎり』代表・天ヶ瀬さくらが気ままな日々を綴ってみたブログ。
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回から、備忘録兼で書いてみようと思った。



おおまかな行程

12/4
自宅→秋葉原→東京駅→川崎(オールナイト)

12/5
川崎→鶴見→国道→鶴見→大川→浅野→扇町→浜川崎→八丁畷→京急川崎→港町→鈴木町→小島新田→産業道路→東門前→川崎大師(平間寺)→川崎大師駅→京急川崎→帰宅



行程詳細

12/4
(秋葉原)
“とある資材”を確保するために秋葉原へ向かった。
資材は無事確保……出来たんだけど、出費が正直痛かったorzまぁでも、“その資材が無かったから自由に出来なかった事”が、これで自分の好きなタイミングで発動できるようになったんだし……長期的に見れば良いかな?
……ちなみに、その“とある資材”は、この後早速試験運用をすっ飛ばして本運用開始、有力な武器になった。もうひとつの資材と共にね……そう、もうひとつの方はサイリウム!大閃光!七瀬カラーの青と必携のピンク!

(東京駅)
時間潰し兼夕食兼タオル確保。タオルはSuicaペンギンに、夕食はかつてのバイト先になった。
そう言えば、グランスタのイタリアンのショップでジェラートを久々に買ったんだけど(というか、東京まで来たのが久々)、ブラッドオレンジが好きなのを覚えててくれてた。嬉しかった。
……あと、キッチンの人手が足りないようで、以前のバイト先の副店長にスカウトされた。交通費がなぁ……

12/4→5
(川崎)
まずミスドで時間調整。やっぱオールドファッション+ゴールデンチョコ+ポン・デ・リングシリーズの3品+ホットカフェオレの定番パターンは、簡単には崩せないかな。

で、お馴染み月夢(月あかり夢てらす)へ。毎月第一土曜日のお楽しみ、『E.R.G Night』参戦ッ!
……と熱く書き始めたは良いんだけど、今回の冒頭は先日亡くなった笶田みこさんへ黙祷、そして追悼特集からスタートだった。改めて、惜しい人を亡くしたと思ったね。『ツナガル☆らぶみくす』とか好きだったから、もっと沢山の歌声を聴きたかった。改めて、この場を借りてご冥福をお祈りします。

そーいえば、24歳のゆーき桜路(七瀬悠樹)が初参戦って言っても間違いじゃない今回、思いっきり弾けてみたww

うん、現地で見た人なら知ってると思うけど、女装コスww(このイベントではOKなんです)
修智館学院美化委員ユニフォームをベースにしたモノだから、一応ゲームキャラのコスって事にはなる分やりやすかった。

代わりに一つの参った問題も生まれたけどね!

うん……その服装って事は、つまり蝶野風に言えば

I'm 八月信者!

って堂々と宣言してるようなものだから、当日掛かった『深蒼Philosophy』や『It's my precious time! -Pleasure Hardcore Mix-』、特に後者なんて作品直撃なもんだから尚更ね……

前出るしかないだろ!
そして、弾けるしかないだろ!!


おまけに橋本みゆき特集だったもんで、紫無双来ちゃうとね……『L』とか来ちゃうとね……

止まれる訳がねぇ!!


まぁでも、楽しかったから、良いかww
前髪乱れるわエプロンずれるわで、結構ロマンスとかやりにくかったけどww
↑元々前髪が無い人だから、ウィッグの前髪が相当気になってしまう。


12/5
(横浜市鶴見区・川崎市川崎区)
朝食の後、『鶴見線・南武支線開業80周年記念パス』を購入し、鶴見へ移動。この記念パス、なんとJR鶴見線・南武支線全区間+東海道本線川崎~鶴見間、南武線(本線)川崎~尻手間、臨港バスの川崎駅・鶴見駅発着便(一部除く)の他に、京急本線の京急川崎~京急鶴見間と大師線全区間が乗り降り自由というスグレモノ!今回の取材にはピッタリだった。

で、大師線本なのに何故鶴見に向かったのかというと……まず一つは時間調整。大師線に入るにはちと早すぎたんだ。そしてもう一つは、特に土休日ダイヤでは稀少さが増す幻の旅客路線・鶴見線大川支線にアタックするチャンスがあったから!
先に予告しちゃうと、大師線本は川崎・鶴見臨海エリアシリーズの第一弾とし、今後鶴見線+南武支線とかも扱っていくもんだから、先に超難関を攻めとこうと思ったのよ。で、時間的に大川行きに間に合いそうだったから、先に行く事にしたんよ。

しっかし、大川本当に何もないね……
浜川崎の、ホーム間移動が道路渡るだなんてのにもビックリだったけどさ……

とりあえず、大川から浅野(海芝浦行きがいればって思ったけど、また次回)で扇町行きに乗り換えて扇町、浜川崎に戻って南武支線で八丁畷へ。
でも何でだろう……八丁畷の京急線ホームに降りて、わりと待たずに電車が来る事に安堵感を覚えたのはww

八丁畷からは京急川崎より大師線に乗り換え、港町、鈴木町、小島新田、産業道路、東門前の順に移動。東門前からは徒歩で川崎大師(平間寺の方ね)に行き、参拝してから表参道を通って川崎大師駅へ戻り取材終了。大師線本もそれなりに書けそうな感じになって来た。
あとは、とにかく書いていくだけだね。

拍手[0回]

PR
初掲載となるカタログにワクワクしつつも、別方面では戦々恐々な七瀬悠樹です。

まずはじめに……



NK氏にブログを乗っ取られた!?



まぁ、単にきりりん(高坂桐乃)で貼ったはずの『俺の妹が~』バナーの絵が、いつの間にかきりりんから黒猫に変わってたってだけなんだけどねww
あの人、確か黒猫派のはずだよ……ちょっと、そこの「沙織・バジーナじゃないの?」って思ってる人達。論拠は間違っちゃいない。つーか俺もそう思った。だけど、今回は黒猫らしいぜ?



そんな話はこの辺にして、現在大師線本を作成中の私なのですが、どうも

大師線現況→鶴見線+南武支線現況→鶴見・川崎エリアの歴史

ってな感じでシリーズ化しそうです。
なんかね、最初は今回の本に大師線の現況と歴史をまとめて載せようとしたんです。で途中で気付いたのが、
「鶴見線も将来的にやるんなら、どっかでこの地区の鉄道史をまとめてやった方が良いんじゃね?」
って事だったんです。特に今回、大師線は翌日からの事(正月の川崎駅における変更点と、大師近辺の規制について)を載せるとなると、特に大師近辺は正月三が日の人出が関東でもトップクラス(毎回トップ10には出てくる)なので、それくらいのボリューム増加はあるかな?ってなりましてね。
まぁでも、大師電気鉄道時代とかその辺りは書くと思いますけどね。


あと、今回の印刷は最終的に、経費的な問題からシメケンさんのオンデマンド印刷でお願いする事にしました。
この辺り、印刷に関して当サークルでは三者三様、各員バラバラの同人誌ってスタンスが今回からより一層色濃く出てくると思いますが、それは各員の考え方やらやり方の部分の話になってくるので、題材から価格まであらゆる点で統一性が無い事に関しては、ご容赦頂ければと思っています。
まぁ最も、印刷に関しては私初めて(会場直接搬入については全員が初めて)なので、回を重ねながら色々と勉強できればって思います。

さて、出勤前に書けるとこは書いて、どの写真が必要かを日曜までに出さないとね!


『快速あさぎり』、12月31日のコミックマーケット3日目に登場!

東5ホール、ヒ57-bでお待ちしています。


有明で、僕と握手!

拍手[0回]

正直言って、 か な り ネガティブな話になってますよ。

それでも大丈夫だって方は、とにかく下へ。




































































































……ここまで来たって事は、了承してくれたって解釈しますよ。




端的に言えば、


生涯最大の挫折、失敗、そして失態


これに尽きる。
何があったか分からない方は、とりあえず過去記事なり『Straying Child』を読んで貰うとして、うん、色々やらかしすぎた。
それに、お金の“痛み”も今んなって分かった。やった事も十分痛いし。


子供だよね、迷走しまくりの。まさに、皮肉ながら"straying child"ってかww
内定にむやみに飛び付いた挙げ句の結末が、無断欠勤して品川とか仙台とかまで逃亡したりさ。
おまけに、仕事辞めてからも遊び続けて。


でも、無駄な事の方が少なかったって信じてる。それに、後悔もない。母さんにもそれは言われたんよ。後悔なんてしても、戻れないから意味がないって。



だから、馬鹿だったって反省はしても、後悔はしないよ。






そろそろ、良かった方の話をしようか。


やっぱり、新しい仲間達との出会いだね。なんだかんだで面白い人達だし……まぁ悔やまれるのは、まだ直接会った事がないとこかな?いつかオフ会なり、来月の有明辺りでね。

それと、やっぱり最近の自分を考えると“あのイベント”との出会いも外せないかな?『E.R.G Night』。知ってる曲が来ればテンション上がるし、知らない曲から始まる知らなかった作品との出会いだってあるさ。ゆいにゃん曲とジブリールシリーズ曲の人気の高さを知ったのも、ここで光景を見てかな。
最近は、中核の方々と朝食をご一緒させて貰ったり、そこで色々な話をして勉強になったりしてる。

もう1つ外せないのは、なんてったって同人活動(鉄道系で)だね。Vol.2が自分自身初会場売りだったんだけど、あの1回でハマるような快感を覚えたよ。
……Vol.1?頼む、あれは忘れて!恋愛要素を創作から外す要因になったんだからさ!マジで忘れてくれ~~!!








……コホン。じゃ、ここからは明日以降、24歳の抱負を、一足先に言ってしまおう。



ZERO



今“ポケ鉄ラジオZERO”が浮かんだ人……コアなラジオリスナーだね、ニッポン放送メインの。うん、あの人今ラジオネームこれなんだよね、確か。


廊下に立ってなさい!そんなはずは無いから!それこそゼロだ!



で、次。“佐藤ひろ美(ひろ美姐さん)”、“榊原ゆい(または神坂春姫)”、“成瀬未亜(または柊杏璃)”、“日向裕羅(または高峰小雪)”、“安玖深音(または小日向すもも)”のどれかが浮かんだ人。


正解!パチパチパチ~!


あの曲なんだよね、イメージ的に。

新しいスタート、うまく切れたら良いな……










最後に、一言。



今まで、ありがとうございました!

明日からの七瀬悠樹も、どうぞよろしくお願いします!

拍手[0回]

ついに来てしまいましたよ、この瞬間……


快速あさぎり、コミックマーケット79(今年の冬コミ)出展決定!


ついに受かっちゃいましたよ~!コミケ!冬コミ!

つー訳で、鉄道&旅行系サークル『快速あさぎり』は、年末恒例・冬の祭典とも言えるコミケに参加することになりました。
当選通知の封筒(今までとは違って、宛名のとこに当日のブース番号が書かれてるんですよね)を受け取った瞬間、感慨深かったですよ。うん、代表やってて良かったって思った。二番目だけどww
(一番は、そりゃ鉄娘の時でしょ。俺自身が初陣だったさ)


さて、改めまして……コミケ話の前に、前回、10/31に川崎で開催された『鉄娘でGO!』にてお越しいただいた皆さん、どうもありがとうございました!
おかげさまで、当日販売した新刊はそこそこのはけ具合でした。二次要素の豊富なイベントの中萌えっ気皆無(但しネタと愛着は満載)な当サークルにお越しいただけただけでも、本当に感謝感激です。

やっぱ、自分が好きで書いたモノが基になって話になるってのは良いね。同人って世界はそうやってハマっていくって終了後に中野かずさ氏が言ってたけど、なるほど納得。


んで、次回・冬コミの『付属編成の旅』、Vol.3は……大晦日になって今更な川崎大師&京急大師線本『Please Please Me -全てはここから始まった-』と題してお送りする予定です。
関東の正月初詣の名所・川崎大師の門前町である大師周辺(駅では川崎大師・東門前両駅近辺くらい)とそこを走る大師線、そして京急の廃止区間の一つ“小島新田~塩浜間”や、京急どころか関東電車史(鉄道史ではないのに注意)の一番手“大師電気鉄道”辺りにも触れられたら良いな~って思ってます。少なくとも、大師周辺くらいは話に出すよ。


今回は初オフセット本になる予定です。それだけのお値段になってしまう予定ですが、一方でそれ相応のボリュームでお送りできれば良いなって思ってます。

また、『付属編成の旅』のバックナンバーに関してなのですが、Vol.2はそのうち追加要素・加筆修正を含んだ『Complete Edition』としての発行を考えています。これもオフセット本になるかな?その代わり、コピー本時代に買って頂いて、かつ、ご希望の方には追加要素中心の補完本『Essence+』を差し上げる予定です(販売なんて滅相もない!)
……ん?何やら聞こえてきますが、ひとまず


学生時代に部室で叫んだ通り、

桜は俺の嫁!


って事で片を付けましょうww
でも、足すとしたら何を足そうか?
(ちなみに、Vol.2の『Complete Edition』は、来年のどっかのイベントで発行する予定です)


あと、当日に関してなのですが、誰も離脱しなければ初のフルメンバーでの参加となります。
……というか、今後はイベント出陣の時には選抜メンバー2名を、某アイドルのようにじゃんけんで決めたいと思います(マテ


『快速あさぎり』が参加するコミックマーケット3日目は、12月31日(金)です。

なお、あさぎりは

東5ホール ヒ57-b

にて出展予定。よろしくお願いします!

拍手[0回]

最近更新頻度がなぁ……

あ、どうも。


いよいよ今週末、初出陣(売り子として)となる『鉄娘でGO!』がある訳なんですが……ひとつお知らせ。



今年の冬コミ、サークルとしては申し込んだのですが、もしかしたらはくと担当本無いかも知れません。
それか、旅小説にするか。

というのも、ちょっと一度ラノベの新人賞に応募して、現状の自分のスキルの低さに直面してみようかと思っていまして、その予備選考の締め切りの1つが冬コミと被っているんです。だけど、やるからには全力でやりたい。そんなわけで、一度創作に専念してみようと考えた結果、こうなりました。

もし楽しみにしてくれている人がいたら、それは申し訳なく思います。だけど、有栖川はくとも自分だけど、同時に創作ジャンルの七瀬悠樹だって、同じく自分な訳で。それに、そろそろ七瀬悠樹として大きな目標に挑んでみたくもなりましたしね。

今回のお話はこんなとこかな?



いつか、店頭に本が出せる日が来ると良いな……


【告知】

鉄娘でGO!(10/31 at 川崎市産業振興会館4F)
2号車-6Bにて、『快速あさぎり』が出展します。

お時間のある方は、是非!

拍手[0回]

プロフィール
HN:
天ヶ瀬“おーじ”さくら
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1986/11/27
職業:
サークル『桜坂堂』当主(代表)
趣味:
散策、国内旅、ギャルゲー
自己紹介:
(天ヶ瀬“おーじ”さくら)
楽しいこと弾けられることが特に大好きな人。
一度勢いに乗ると、なかなか止められない。手懐けるのは難しいかも?
ニコ生『天ヶ瀬さくらの宵酒百花繚乱』は、どうやらこのテンションでお送りしている模様。


(天ヶ瀬さくら)
“おーじ”の有無だけの違いのようだが、その実似て非なる存在。
鉄道&旅行系サークル『快速あさぎり』で名前を見かけるようだが、最近創作の領域にまで展開中の様子。


『天ヶ瀬さくらの宵酒百花繚乱』
「よいざけひゃっかりょうらん」と読みます。
毎週土曜日の23時~+不定期で30分、ニコニコ動画で生放送中。
コミュニティはこちら(オープン放送なので、コミュニティに参加していなくてもご覧いただけます)
http://com.nicovideo.jp/community/co1418222?mypage_nicorepo
(別途、ニコニコ動画のアカウントへログインが必要です)
カウンター
フリーエリア2
姉さんに恋をして、姉さんも恋をして、姉さんと恋をした。 アステリズム 応援中!

今年の本命三本の一角!
どういう姉さんになるか、楽しみです!


はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

当サイトはドラクリの稲叢莉音(いなむらりお)、はつゆきさくらの東雲希(しののめのぞむ)を全身全霊全力で応援しています!


チュアブルソフト連載バナー

水戸のメーカー・チュアブルソフトさんの連載バナー
随時変わっていくとのこと。




第一話には地元が登場……なので
おいでませ、ぽっての育った横須賀!



『Kitaca(JR北海道のICカード)』のキャラクター、エゾモモンガ。
貴方のブラウザまで遊びに行きますので、遊んであげて下さいね!
フリーエリア
ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定

庶民派・国広ひなたが大好き!


萌酒「とむりえ」


当サイトは日本酒と日本酒にまつわる文化を応援しています。

日本酒は日本の心!

最新コメント
[12/02 さ]
[12/01 トゥルペ]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
Copyright ©  徒然なるまま散策記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]